「ガンダム VS Zガンダム」攻略9 (2005年2月の過去記事再録)

ジオン(アクシズ)ルート、その4

以下はボリューム多すぎの宇宙世紀モードのジオン(アクシズ)軍編の第四弾目の攻略。


機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム

機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム

アクシズ早期帰還でシャアが帰ってくる!!

○シャア・アズナブル(アクシズ早期帰還・ifのルート)

クアトロの名前を使ってエゥーゴに入らず、ハマーンの色香に負けたシャアは彼女の私兵として働くifの歴史が展開。

・ここでも分岐は月の「ムーンアタック」面にて。この作戦では敵の戦力をゼロにすればクリアできるが、分岐ルートを発生させるにはティターンズの実質的なリーダーであるシロッコの乗るメッサーラを撃破しなければならない。シロッコを出現させるためにはジェリドの乗るガブスレイを撃破しなければならない。さらにあまり敵のザコばかり倒し続けているとシロッコを出現させないままクリアしてしまう(実質的な作戦失敗)。

ここでは最新型の百式ではなく、一年戦争時からチューンナップをし続けたシャア専用ゲルググに乗ることをオススメする。攻略法として、面が始まったらシャアは作戦地域の中央付近に陣取り、ジェリドが出現してこちらに近付いてくるまではファンネルで敵ザコを攻撃し続ける。ジェリドが出現してこちらに近付いてきたら本格的なバトルスタート! ザコには目もくれずにビームと格闘を絡ませて撃破する。するとシロッコが登場するのでこちらもダメージを覚悟の上でビームナギナタでの格闘に望む。絶対にやってはいけないのは作戦域の隅っこでシロッコと相対すること。シロッコは一定のダメージを受けると作戦域からの急速離脱を図るので作戦域の隅っこから逃げられるとあっという間にレーダーの上から消えてしまうからだ。

シロッコが倒せない、もしくはジェリドに撃破されてしまった場合は他の作戦をクリアしてポイントを貯めてシャア専用ゲルググのチューナップを図ろう。レベル5までゲルググを強化すれば少しぐらいプレイの腕がなくともシロッコを撃破できるハズだ。

・シロッコを撃破すれば、シロッコ撃破のフラグが立ってルートは分岐する。弱体化したティターンズ勢の残党を狩り、アムロやカミーユのいる地球連邦軍を叩くのだ。ここから先は百式に乗っていることを前提に進めたい。さらに分岐1面目から6面目までシャアはララァと再会し彼女と共に戦場を駆けることになる。シャアファン感涙の展開だ。

・分岐から2面目の「ルナツー攻略戦」では連邦の重要拠点ルナツーを攻略することになる。連邦の艦隊が到着する前に占領しなければならないため制限時間がある。空中を浮遊するサラミス艦2隻も攻撃対象となるためビーム砲で撃破する。ルナツー防衛部隊のハンブラビは倒すのに手こずる為、相対しているとタイムオーバーになりやすい。ここはジオン艦隊を砲撃しようとするガンタンク部隊を標的にして撃破数を稼ぐ。サラミスを含めた8機の敵を倒すとクリア。

・分岐から3面目は「敵の艦隊を叩け!」。宙域を通過しようとする敵のサラミス艦を3隻撃破すればクリアーできるが、自機の母艦となる味方のムサイ艦を撃破されると作戦失敗になるので注意。面が始まったらサラミス艦に近付き格闘で撃破する。撃破したらすぐに反転してムサイ艦を攻撃してくる敵MSマラサイをビーム砲と格闘のみで倒す。誤射してしまうとあっというまにムサイは沈む。マラサイを倒したら再びサラミス艦に近付いて格闘。この繰り返し。

・分岐から4面目以降は特に攻略ポイントはなく、さくさくと進んでいけるハズ。分岐から7面目、シャアは上司のハマーンの元で再度働かねばならなくなった。当然パートナーはララァからハマーンにバトンタッチする。

・最終面「ジオンの再興」のラスボスはなんとアムロとシロッコのコンビ!!

シロッコのジ・オは耐久力が高く、百式のビームだけではなかなか撃破でないため、ここは定石を破りガンダムMk-IIに乗ったアムロを先に撃墜する。アムロの周りをぐるりと回る軌道を描きながらビームを撃ち続けアムロからの反撃をことごとくかわしていく作戦を取る。アムロを倒したら次はシロッコのジ・オだ。ハマーンと連携し一定の距離を取りつつ攻撃する。絶対にやってはならないのはシロッコに格闘戦を仕掛けること。ジ・オは4本の腕で反撃してくるためこちらが撃破されてしまう。たまにシロッコはシャアの方に向いてビーム攻撃してこようとするが、これは障害物の影に隠れてやりすごす、もしくは戦線を離脱してオレンジ線のところまで戻り、わらわらと湧いてくる敵ザコを倒して撃破数を稼ぐのもいい。ともかくアムロを倒した後のオフェンスはハマーンに頼り切る。これでシロッコを撃破するとクリアーとなり、文字通りジオンが再興されるエンディングとなる。

『幻想自作ガンダムゲームだらけの分室』もよろしく!

ジオン(アクシズ)ルート、その5

さらに宇宙世紀モードのジオン(アクシズ)軍編の第五弾目の攻略。

一年戦争で死んだガルマが復活するifの歴史!!

『ゲームの薬天堂』もよろしく!

○ガルマ・ザビ(アクシズ早期帰還・ifのルート)

1年戦争中に”シャアと合流”を果たし、”ランバ・ラル”と木馬追撃”し、さらに”ドズルと合流”したのち、ア・バオア・クーでドズルと共に敵の戦力をゼロにするとガルマはアクシズに脱出したことになり、史実と異なるアクシズ早期帰還を実現することができる。

宇宙世紀0087年、ガルマがジオンを率いるifの歴史が開始される。

ガンダムMk-IIをティターンズから奪取したガルマはジャブローを陥落し、ガンダムMk-IIにバズーカを装備させてホンコンシティに侵攻、部下のハマーンと共にサイコガンダムを撃破する。

・ここでも分岐は月の「ムーンアタック」面にて。この作戦では敵の戦力をゼロにすればクリアできるが、分岐ルートを発生させるにはティターンズの女戦士マウアーの乗るガブスレイを撃破しなければならない。さらにマウアーを出現させるためにはジェリドの乗るガブスレイを撃破しなければならない。あまり敵のザコばかり倒し続けているとマウアーを出現させないままクリアしてしまう(実質的な作戦失敗)。

ここではガンダムMk-IIではなく、一年戦争時からチューンナップをし続けたシャア専用ゲルググに乗ることをオススメする。攻略法として、面が始まったらガルマは作戦地域の中央付近に陣取り、ジェリドが出現してこちらに近付いてくるまでは敵ザコを攻撃し続ける。ジェリドが出現してこちらに近付いてきたら本格的なバトルスタート! ザコには目もくれずにビームと格闘を絡ませて撃破する。するとマウアーが登場するのでこちらもダメージを覚悟の上でビームナギナタでの格闘に望む。絶対にやってはいけないのは作戦域の隅っこで彼女と相対すること。マウアーは一定のダメージを受けると作戦域からの急速離脱を図るので作戦域の隅っこから逃げられるとあっという間にレーダーの上から消えてしまうからだ。

マウアーが倒せない、もしくはジェリドに撃破されてしまった場合は他の作戦をクリアしてポイントを貯めてシャア専用ゲルググのチューナップを図ろう。レベル5までゲルググを強化すれば少しぐらいプレイの腕がなくとも彼女の乗機を撃破できるハズだ。

・マウアーを撃破すれば、「アポロ作戦阻止成功」となりルートは分岐する。弱体化したティターンズ勢の残党を狩り、フォウとカミーユのいる地球連邦軍(ティターンズ)を叩くのだ。ここから先はガンダムMk-IIに乗っていることを前提に進めたい。さらに分岐1面目から7面目までガルマはランバ・ラルと共に戦場を駆けることになる。

・分岐から8面目の「逆襲!! 最終防衛ライン!」では連邦の支配下にあるア・バオア・クーを攻略することになる。敵のザコを倒し続けているとフォウとカミーユが登場。カミーユは相方のロベルトにまかせてここはフォウの乗るハンブラビを攻撃しよう。フォウの乗機を撃破後は再びザコが登場するので撃破してロベルトがカミーユに撃破される前に敵のザコを倒しつくすのだ。

・最終面「ジオンの再興」のラスボスはなんとガンダムMk-IIに乗ったアムロとシャアの乗った百式のコンビ!!

敵のバーザムを倒しているとシャアから通信が入る。

「ガルマ、聞こえていたら君の生まれの不幸を呪うがいい」

「シャア!! 謀ったな、シャア!!」

シャアの百式は耐久力が高く、ガンダムMk-IIのチューンナップを最高にしてもなかなか撃破でないため、ここは定石を破りガンダムMk-IIに乗ったアムロを先に撃墜する。アムロの周りをぐるりと回る軌道を描きながらビームを撃ち続けアムロからの反撃をことごとくかわしていく作戦を取る。アムロを倒したら次は裏切り者のシャアだ。

パートナーはランバ・ラルのため戦闘中に撃破されてしまい、たったひとりでシャアと他の敵ザコを撃破しなければならない。おそらく他のキャラの最終面よりも集中力が要求される展開だ。なんとか倒すとガルマが地球圏を制覇するエンディングとなる。

『幻想自作ガンダムゲームだらけの分室』もよろしく!

広告
「ガンダム VS Zガンダム」攻略9 (2005年2月の過去記事再録)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中